中古車査定を行うメリットについて

トップページ > 一括査定のメリット~売り手も買い手も得をする~

一括査定のメリット~売り手も買い手も得をする~

一括査定のメリットに関しての情報です。中古車一括査定に疑問をお持ちの方は必見です。

売り手のメリット(あなたのメリット)
売り手のメリットは大きく2つあります。1つ目は金額、2つ目は時間です。1つ目に関して、当然と言えば当然ですが、一括査定を行えば複数の会社から査定をしてもらえます。その中で高く提示した会社と買取契約を行えば金額面でお得です。2つ目の時間の面ですが、もし1社ごとに査定をお願いしていたらかなりの手間がかかります。V-car査定では45秒の簡単入力で複数の会社に査定をお願いすることができます。また提示査定額の高い会社から交渉することで無駄な時間を省略することが可能です。つまり、高い金額で買取ってもらうには数多くの会社から中古車査定をしてもらわなければなりません。金額面も時間面も得をするのが一括査定です。
買い手のメリット(査定会社のメリット)
買い手は買取を行って中古車販売をすることで利益をあげています。そのため、新たな中古車を獲得しなければなりません。一括査定という場は新たな車を獲得するチャンスになります。もし、お客様が1社ずつ足を運んで査定を行っていては、査定を依頼された会社はチャンスを得ることができますが、その他の多くの会社はチャンスすら与えられません。そのため、一括査定は買い手からしても多くのチャンスを得る場となります。
複数社査定のメリット
皆さんは耐戦略性という言葉をご存知ですか?耐戦略性とはメカニズムデザインという経済学の分野で使われる専門用語です。どういう意味か簡単に説明すると「戦略を組むことで得をすることが無い」ということです。一括査定でいうと「買い手は実際の車の価値(評価額)を、嘘をついて低く伝えることで得をしない」つまり「買い手は実際の車の価値(評価額)を正直に申告することが一番利益に繋がる」ということです。1社の査定の場合は実際の評価額よりも低い金額を提示することで得をする可能性がありますが、複数の場合は低い金額を提示することで買取に繋がらなくなる可能性があります。そのため、正直に申告をすることがベストな結果を生むということが証明されています。しかし、ここで注意が必要です。この耐戦略性、他社の提示額をお互いに知らないのが前提条件です。つまり、あなたが金額交渉をする際に他社にも査定を依頼しているというのは伝えるべきですが、査定額を伝えては本当の価値を提示してこない可能性があります。複数社査定をしても一歩間違えれば損をする可能性があるので注意してください。
様々な規模の業者に査定依頼が出せるメリット
車を売却する際には大手業者へ行ってしまいがちですが、中小業者の方が高値を付けてくれるケースもあります。中古車一括査定の場合ですと、大手業者だけでなく中小業者にも査定依頼を出す事ができますので、色々な規模の業者の査定価格をチェックする事ができるようになります。
中古車査定のメリット
現在の中古車市場がどうなっているのかご存知ですか?世界的な不景気に伴い自動車業界は低迷しています。全体的に自動車使用期間の長期化や需要の減少が見られます。特に新車の需要低下は明らかです。しかし、自動車が生活に欠かせない人は少なくありません。そこで、中古車市場が今注目されています。自動車使用期間の長期化により、慢性的な中古車の供給不足が起きています。そのため、買い手は新たな車を確保したいと考えています。自動車市場の背景を考えると、中古車査定にメリットがあるのがわかると思います。
ディーラー査定との違い
多くの人は愛車を手放すと同時に新たな車を購入すると思います。自分が新たな車を購入するお店で車を手放す人も多いでしょう。この場合は買取ではなく下取になります。下取の場合は「売る」と「買う」を同じ販売店で行うことができるので手間を省くことができます。しかし、金額の面で損をする可能性があります。もっと高く買取ってもらえる買取専門店が存在するかもしれません。また、下取に出す人の多くは自分の愛車の本当の価値を知らない人が多いと思います。それでは、実際の価値より低い査定額を提示されても、損をしているのかもわからずに納得させられてしまうかもしれません。ディーラーの方は営業のプロです。しっかりと利益をあげることを念頭に置いています。少しでも損をしないために、そして愛車を正しい金額で買取ってもらうために、あなたが愛車の本当の価値を知らなければなりません。買取に出すのか下取に出すのかは後から考えるとして、まずは無料の中古車一括査定を行い愛車の本当の価値を知ってください。それが損をしないための第一歩になります。
実際に中古車一括査定を利用した方が感じたメリット
Aさんの場合:現在の車の価値がどれくらいなのかの参考になった。
私は、今年車の買い替えをするために、参考に中古車一括査定を利用しました。利用した理由として、まず何よりも今の自分の車がいったいどのくらいの価値があるのか、参考にするためです。私自身、行きつけの車屋さんがありましたので、そちらに購入や売却を頼みましたが、下取りの金額が妥当なのかどうか参考になる金額が欲しかったので、一括査定を利用したのはよかったです。結果的に金額の参考になることには役立ちましたが、やはり細かな金額まで知るためには、一社にしぼって交渉をする方が良いと思いました。査定の中にはいい金額で出してくるところもありましたが、条件を細かく知っていくと評価が落ちて、結果的にだいたいどこの会社も同じような査定金額になりました。こちらの中古車一括査定を一番うまく活用しようとするならば、プレミアのついている車の場合は、やはり会社によって査定が異なる場合がありますので、何社かに同時に査定ができるサービスを利用するメリットがあると思います。何社かに同時に査定をしてもらい、同じような金額が出ればそれは信頼のある金額と言えると思います。車は特に、年式や走行距離、外装の傷や内装の状態などで金額に大きな違いが生まれます。査定員も同じ人ですので、見落としなどで金額の違いも起こりうる可能性があります。ですので、2、3社聞いたところで妥当な金額がどのくらいなのか見えてきます。その参考の金額が知れることが一番のメリットだと思います。

Bさんの場合:すばやく高値をつける業者を見つけることができた。
車を高く売りたい時に利用したのが中古車一括査定ですね。 これは中古車販売業者に一括して査定してもらえるので、いちいち見積もりしてもらう手間がはぶけるだけでなく、すばやく高値をつけてくれた業者を見つけられるのでとても便利です。

Cさんの場合:手間が省けたし高値を引き出すことに成功
車を売却する時に役立ってくれるサービスと言えば中古車一括査定です。様々なメリットがありますが、まずはやはり一気に複数の業者へ査定依頼ができるという事が挙げられます。 中古車一括査定を利用しない場合ですと、査定価格の比較をする為にいくつもの業者に査定依頼を出す必要があります。その為、非常に手間暇が掛かるようになります。中古車一括査定ならそういった手間を掛けずとも複数の業者へ査定依頼が出せますし、査定結果の連絡もメール等で行われますので、何かと手間を省く事ができます。 他にも業者から高値を引き出す事ができるというのも一つのメリットです。業者にもっと高値を付けてもらいたい時には査定価格アップの交渉をする必要があります。しかしながら交渉というのは案外難しかったりしますし、なかなか思うように価格を上げてくれない事も少なくありません。 中古車一括査定から申込みをした場合ですと、業者同士が勝手に競い合って最初から高値を付けてくれますので、交渉が苦手という方でも業者から高値を引き出せるようになります。